千葉アスファルト合材協会

ごあいさつ

 千葉アスファルト合材協会は、アスファルト合材製造事業に係る技術等の改良発展を図り、もって建設業に貢献することを目的として昭和46年に設立したものであります。
 当協会はお陰様をもちまして本年で設立50周年を迎えることが出来ました。これも日頃より皆様方のご支援・ご協力のお陰であり感謝申し上げます。
 この50年の間に元号も昭和から平成、そして令和に変わりました。当協会としては安全第一・法令遵守を基本に、設立目的である合材製造に係わる技術・品質の向上等、会員企業相互の発展に寄与すべく活動を継続展開してまいりました。
 特に「アスファルト・コンクリート塊再利用共通仕様書」掲載はアスファルト塊の有効利用を図りリサイクル率の向上に大幅に寄与することが出来、全国にも広がりつつあります。
 今また新しい時代を迎えているわけですが、取り巻く環境の変化を見据え、品質向上・技術の研鑽に取り組み、さらに「働き方改革」の推進等も行いながら、会員企業が継続した発展をされることを祈念しております。
 最後になりますが、今後とも千葉アスファルト合材協会の活動について関係各位のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2020年12月

千葉アスファルト合材協会
理事長 竹内 堅一

協会概要

千葉アスファルト合材協会(1971年6月設立)

〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1千葉県建設業センター406
TEL 043-246-2533 FAX 043-244-2597
E-mail chibaam-a@violin.ocn.ne.jp

協会組織

  • 理事会

    • 総会

  • 幹事会

    • 委員会

      • 業務委員会

      • 資材再生委員会

      • 技術委員会

      • 安全環境委員会

    • 支部会

      • 第1支部

      • 第2支部

      • 第3支部

      • 第4支部

会員